TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、お得なモニター情報、京都情報、仮想通貨などもやってます☆

TOEIC 英語関係

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日 Day4 関係代名詞

投稿日:2019-08-02 更新日:

どうも、コウです。

Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!

今日からあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。

今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。

「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日
どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私…

 

本日も5問解きました。

20/553問。あと533問です。(あと、、?)

https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト

それでは今日のレッスンを始めましょう。

モニター募集

 

TOEIC Part5 予想問題155 Day4 関係代名詞

 
 
In this company, there are many employees, some of ——- are freshmen. 
 
1 . which  2 . whom 3 . those 4 . them
 
 
4 . them を選びませんでしたか?
 
 
失礼しました。
 
「そんなミスはしないよ!」ですね。
 
正解は、2 . whom です。
 
「some of ~ とあるので、of の次には目的格、しかも employees を受けて人に関する目的格 whom が来る。」というわけです。
 
さっぱり分からん!
 
たしかに、、
 
文法説明ってときに日本語自体が意味不明っぽくなりますよねぇ。
 
個人的にそういうのは好きじゃないので、私なりのシンプルな見方をお伝えします。
 
TOEIC Part5対策ポイント:「 , 」があれば、whom か which、なければ them
 
 
「 , 」のある文は、高校時代習ったいわゆる 関係代名詞の非制限用法 とかいうやつでしたね。(漢字多っ!)
 
ガチで先行詞を制限するのではなく「前文を受けて軽くそれを補足する」、みたいな感じです。
 
In this company, there are many employees, some of ——- are freshmen. 
 
: この会社には多くの従業員がいますが、そのうちの何人かは新入社員です。
 
のような感じですかね。
 
In this company, there are many employees and some of them are freshmen. 
 
この会社には多くの従業員がいて、そのうちの何人かは新入社員です。
 
日本語にするとほとんど変わりませんね。。
 
まぁ、細かいことは抜きにして、ポイント「 , 」だけを意識しておきましょう。
 
 
本日もありがとうございました。
 
それでは、明日のレッスンで!
 
 
お役に立てたなら、ポチッとお願いできればうれしいです☆

人気ブログランキング

 

【PR】1レッスン50円!? の英会話スクール 【ネイティブキャンプ】

業界初! 予約不要で24時間365日、好きな時にレッスンができる。

業界初! 定額レッスン無制限なので、レッスンを受ければ受けるほどお得で、1レッスン50円も夢じゃない。

Native Camp

英会話初心者からTOEICハイスコアを目指す上級者まで、それぞれのレベルで自由にカリキュラムを組める。

在7日間の無料体験キャンペーン実施中!↓↓
NativeCamp 7日間無料トライアル

 

-TOEIC 英語関係
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day108 語彙

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !       今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。     TOEIC Part5予想問題155 Day108 語彙   The cafeteria allows every employee to get there within 2minutes of ——– time.   1 . going 2 . departure 3 . commuting 4 . travel     ざっと見ると「2分以内の ——– time で、食堂に行ける」的な意味の文になることは分かるかと思います。   departure time = 出発時間commuting time = 通勤時間 (通勤にかかる時間)   なので、個人的には、1 . going、4 . travel が残るかと思いますが、「going time」という表現はないと思います。   ですので正解は、4 . travel になります。   「travel」には「旅行」以外に「進む、移動する」といった意味もあり、「travel time = 移動時間」となります。   Light travels at the speed of 300,000 km/h.光は秒速30万キロメートルの速さで進む。     …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day106 イディオム

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day106 イディオム   They were working all day ——– they might finish the project by the fixed time.   1 . in order that 2 . for fear 3 . in case 4 . lest     熟語の問題ですね。   空欄の前後の文の意味を考えてみましょう。   「They were working all day」 一日中働いていた   「they might finish the project by the fixed time」  締め切りまでにプロジェクトを終える   これらをくっつけるのは、「~するために」といった言葉でしょう。   したがって、正解は 1 . in order that になります。   「in order that」と、that節になっているので、次に「主語 +動詞」の文が来ていますが、「in order …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155日Day13 最上級

どうも、コウです。                    Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 http://notrynolife.net/2019/07/28/toeic-part5-concept/   本日も5問解きました。 75/553問。あと478問です。(あと、、?) https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5 予想問題155 Day13 最上級     ——– all the candidates applying for this position, Mr.Suzuki seems to be the most promising.   1 . On  2 . Between 3 . Through 4 . Of     よく見る「前置詞 + 最上級」の問題ですね。   Mr.Suzuki seems to be the most promising ——– all the candidates applying for this position.   という風にすると、ピン!とくるかもしれません。   正解は 4 . Of になります。     TOEIC Part5対策ポイント: 最上級の文の「~の中で」=「of  + 数字」 か 「in + 場所」     He is the fastest runner of the five.  5人の中で彼が一番足が速い。   She is the …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day127 最上級

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 http://notrynolife.net/2019/07/28/toeic-part5-concept/   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day127 最上級   ——– all the candidates applying for this position, Mr.Suzuki seems to be the most promising.   1 . On 2 . Between 3 . Through 4 . Of     文全体から最初の部分は「全ての応募者の中で」という意味になるかな、と予想できると思います。   「between」 は2つのことを比較する時に使われるので、ここではNG。   後の選択肢を見ると正解は、4 . Of しかないですね。   最上級を表現している文にセットでよく使われるのが、この「of」の他に「in」があります。   「of」は数を表す語句の前に来るのに対し、「in」は組織、集団などを表すものの前に来ます。He can run the fastest of all the classmates. He can run the fasterst of the five.  5人の中で一番足が早い。 He can run the fastest in his class.   「all」は「全ての」という意味なので、数を表してるといえますね。     ちなみに、今回の問題は3つ以上の対象を比較する「Among」でもいけますね。     TOEIC Part5対策ポイント:of + 数 in …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155日 Day83 イディオム

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 http://notrynolife.net/2019/07/28/toeic-part5-concept/   本日も5問解きました。 470/553問。あと83問です。 https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。 TOEIC Part5予想問題155 Day83 イディオム   He ——– complain about the treatment.   1 . may as well as 2 . may have 3 .may well 4 . may be     「あ~、高校の時の文法書に載ってた意味不明のイディオムや~!」   そう思いませんでしたか?     まず、2 . may have、4 . may be は、complainという動詞があるのでサヨナラですね。   He may have complained なら「不平を言ったかもしれない」という自然な文になりますが、、   残りのふたつはシンプルに意味を覚えるしかないですね。   正解は、3 .may well になります。     TOEIC Part5対策ポイント: may well ~ = ~するのももっともだ may as well ~ = ~する方がいいだろう     ぶっちゃけ、覚え辛いし、実際この表現を使っているネイティブを見たことないですが、まぁ、試験なので丸暗記しときましょう。     訳:彼がこの処遇に不満を言うのももっともだ。     本日もありがとうございました。   それでは、明日のレッスンで!     お役に立てたなら、ポチッとお願いできればうれしいです☆ 人気ブログランキング   【PR】スタディサプリENGLISH「TOEIC(R)対策 パーソナルコーチプラン」 「スコアを上げたいけど、何をどうやってやればいいか分からない。」 あなたの悩みを解決してみませんか。 …

管理人について

  •          【 このブログを書いている人

 

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪【PR】

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ

 

【 PR 】

 

このブログが、おもしろそうだなと思っていただければ、ポチッとお願いします。

アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト