TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、お得なモニター情報、京都情報、仮想通貨などもやってます☆

TOEIC 英語関係

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日 Day53 時制

投稿日:2019-09-20 更新日:

どうも、コウです。
 
Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!
 
今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。

 

今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。

「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日
どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私…

本日も5問解きました。

275/553問。あと278問です。(あと、、?)

https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト

それでは今日のレッスンを始めましょう。

 

TOEIC Part5 予想問題155 Day53 時制

 
 
We will wait here until Mark ——–.
 
1 . comes 2 . came 3 . come 4 . will come
 
 
1 . comes、4 . will come に絞られますが、We will と呼応させて 4 . will come にする人がけっこういるかもしれません。
 
だから、こういった問題が TOEIC以外の英語の試験にも出題されているんでしょうかね。
 
正解は、1 . comes になります。
 
「until Mark comes = マークが来るまで」といったような 条件を表す節の中では、未来の出来事でも現在形が使われます。
 
 
TOEIC Part5対策ポイント:「時・条件を表す節」の中では、未来のことでも現在形が使われる。
 
 
If it rains tomorrow, we won`t go on a picnic.
 
Please give it to Mary when she comes here.
 
という風に、If it rains tomorrow、when she comes here と、どちらも未来の出来事ですが、動詞は現在形になります。
 
ぶっちゃけ、時、条件節の中が「will ~」となってる文を見ることもありますが、文法問題を解くときはルールに従うしかないですよねぇ。
 
 
:私たちはマークが来るまでここで待ちます。

 
本日もありがとうございました。

 

それでは、明日のレッスンで!

 
お役に立てたなら、ポチッとお願いできればうれしいです☆

人気ブログランキング

 
【 PR 】講師がノートを取ってくれる英会話学校【Gabaマンツーマン英会話】
 
Gabaマンツーマン英会話
 
95.8%の方が上達を実感、99.7%の方がレッスンを楽しめたという驚きの数字。
 
無料体験レッスンを受けて、「採用率2%の講師の質の高さ」を体感してみては?

-TOEIC 英語関係
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

英語学習

YouTubeの「英語学習」上位動画のポイント、内容要約。

どうも、コウです。 英語がうまくなりたい! そう思ってる人はYouTubeで「英語学習」と打ち込む人も多いでしょう。 あなたもやってみたことがありますか? まだ、ない? 一度、やってみて下さい。 私がこの記事を書いてる理由が分かります。 というか、ネタばらしです。早っ) YouTubeで「英語学習」で検索すると、あまりに多くの動画があり、どれを見ようかと迷う人が多いのではないでしょうか。 そこで、、 多少、表示順位は上下するかと思いますが、検索上位の動画を見て、それぞれの動画ごとに印象に残ったポイントを簡潔にまとめていってみようかな、、と思います。 英語教育に携わる人間が感じたままに。 僭越ながら、今現在13年以上、英会話学校で指導してますので、そこそこ的を得たポイントを指摘できるのでは、と思っています。 時間の都合と気分によりますが、あなたに逃げられない程度の頻度でアップしていきたいと思いますので、お付き合い下さい。 時間の長いものは扱っていかないつもりです。3時間超えのもありまね、、! 動画タイトルの右の数字は、私が視聴した日にちです。 ① TOEIC満点の国産バイリンガルが語る英語学習法!「まずは何からすればいいの?!」〔#412〕 2019.7.16 内容要約 ・文法はやはり大切。文法=ネイティブが使う上位50の表現。それを無視すると、、? ・インプットがないと話せない=アウトプットはできない。見たことない表現はできない。 ・日本人はなぜ話せないか? → 必要なインプット量の2%しかこなせてない。 自論・コメント: 赤ちゃんは勉強しない。耳から音を繰り返し聞く=インプットだけ。 ② 超短期間で上達した英語勉強法!  2019.7.17 内容要約 1 自分が好きなこと=楽しいと思うことを英語で触れてみる。 2 英語脳を作る=赤ちゃんが言葉を覚えるような過程で身に付ける。 聞く→話す→読む→書く 3 自分に自信を持つ 4 自信を持たせてくれるような友達を作る。 5 単語帳、教科書は捨てる 6 アウトプット100%でいく。 7 相手が話したい!と思うような人になる。 8 行動しまくる。 9 英語を学ぶのではなく、英語「で」学ぶ。 自論・コメント: 1、9に激しく同意。 1に関しては、「楽しくないこと=努力、仕事」みたいになってしまい、なかなか続かないということになりかねない。 好きなこと、楽しいことなら続けられるし、脳科学的にも、楽しみながらの方が学習効率も上がるとか。 9に関しては、人それぞれの立場、目的などによると思いますが、目指すところはそこかな、、と。 英語は言葉=物事に携わる際のツール ですよね。 これを使いこなせれば、世界が断然広がるし、地球上のどこにでも接点を持てるようになれるでしょう。 発音上達法!目からウロコ?の英語勉強法 2019.7.19 内容要約 1 文字から入らない → 文字を知らない赤ちゃんは耳から覚える。 2 耳コピする → Frist of all  「ファースタボー」と、一つの音節に聞こえる。 3 フォニックスをする → 英語を勉強したことない子供にはこれ! 私が働いてる会話学校でも使ってます。そこそこ知識のある人にもお勧めです☆ 4 Siriと話す 5 発音を気にしない  → 気にしすぎると話せなくなる。 6 とにかく話す、話す、話す! 7 録音しておく → 昔の自分の会話を聞いてみると、「え、自分むっちゃ上手くなってるやん!」って感じることもあるんじゃ。 8 フレーズを音で覚える 自論・コメント:1、2、3に激しく同意。まじめな日本人は文字情報を気にしすぎて、それと違う音を受け入れられにくくなってる。という現象が起きてるかも? もちろん、基本的なルールはありますが、けっこう例外的な読み方もありますよね。 次回に続く No related posts.

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day91 品詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   本日も5問解きました。 515/553問。あと38問です。 https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。     TOEIC Part5予想問題155 Day91 品詞   What ——– other than yours would you like to attempt?   1 .professionally 2 . profess 3 . professional 4 . profession     一見、文の構造が分かりづらく見えるかもしれませんが、基本はこうです。   What (   ) would you like?   通常の Whatの疑問文と同様、(  ) には名詞が入ります。   「——– other than yours」がひとつの名詞 というわけですね。 すると、3 . professional、4 . profession に絞られますが、意味的な理由で 正解は、4 . profession になります。   「profession = 職業」という意味ですね。     other than ~ = ~以外に もおさえておきましょう。     TOEIC Part5対策ポイント:What ( …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155日Day85 品詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   本日も5問解きました。 480/553問。あと73問です。 https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day85 品詞   We must not miss this perfect opportunity to have ——– derived from open markets.   1 . beneficial 2 . benefit 3 . benefits 4 . benefited   「benefit = 利益」の派生語が並ぶ品詞問題ですね。空欄は have の目的語となってますので名詞が入ります。   2 . benefit、3 . benefits が残りますが、前に何も冠詞がありませんので、複数形の 3 . benefits が正解になります。単数形の 2 . benefit を使うなら、a benefit、the benefit というように冠詞を配する必要がありますね。ちなみに、benefit は「利益」の他に「福利厚生」といった意味もあります。 TOEIC頻出用法ですので覚えておきましょう。 TOEIC Part5対策ポイント:多少の例外もあるかもしれませんが、基本、可算名詞 (複数形で語尾に s がつく名詞) の場合、単数形の前には冠詞が必要。     be derived from ~ = ~から派生する、~に由来する   も、おさえておきましょう。     訳:公開市場から発生する利益を得るこれ以上にない機会を、私たちは逃してはいけません。 …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155日Day12 関係代名詞

どうも、コウです。 Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155! 今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。 今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 http://notrynolife.net/2019/07/28/toeic-part5-concept/   本日も5問解きました。 70/553問。あと483問です。(あと、、?) https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5 予想問題155 Day12 関係代名詞       A lot of people like spring ——– the cherry blossoms bloom.   1 . in which  2 . who 3 . which 4 . whom     「簡単すぎるよ、この問題~!」 もしそう感じたら、今日のところはサヨウナラです。。 でも、意外と間違える人いるんですよ。 先行詞が時を表す spring なので、「when」 が一番似合うかと思いますが、選択肢の中にないですねぇ。 3 . which を選んでしまう人もいるかもしれませんが、ちょっと足りないんですよねぇ。   TOEIC Part5対策ポイント:関係代名詞でどうしても迷ったら、普通の文章を作ってみる。   ん? どういうこと?   先行詞以下の部分「spring ——– the cherry blossoms bloom.」 を普通の文にすると、「Cherry blossoms boom in spring.」    となりますね。   先行詞の前に in が現れました。   spring which cherry blossoms bloom in = spring in which cherry blossoms bloom.   といった具合になります。   訳: 多くの人々は、桜が咲く春が好きです。   本日もありがとうございました。 それでは、明日のレッスンで! …

英語で名言、哲学を味わう16

どうも、コウです。 「英語で名言、哲学を味わう」シリーズ、16作目です。 何のことか分からなければ2分ほど時間をいただき、こちらをどうぞ。↓↓ 英語で名言、哲学を味わう1さて今回シェアする名言はこちらです。   人為的ではなく、自然の状態でこれが存在したとしたら、それだけで拍手もんですよね。 私なら食べられず、ずっと置いておくと思います。 食べられるのが運命の種ですが、こういった感情もあるのかと。 Related posts: 英語で名言、哲学を味わう5 英語で名言、哲学を味わう6 英語で名言、哲学を味わう12 英語で名言、哲学を味わう13

管理人について

  •          【 このブログを書いている人

 

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪【PR】

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ

 

【 PR 】

 

このブログが、おもしろそうだなと思っていただければ、ポチッとお願いします。

アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト