TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、お得なモニター情報、京都情報、仮想通貨などもやってます☆

TOEIC 英語関係

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day110 時制

投稿日:2019-11-16 更新日:

どうも、コウです。
 
Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !
 
今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。

 

今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。

「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日
どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私…

 

このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。

それでは今日のレッスンを始めましょう。

 

 

TOEIC Part5予想問題155 Day110 時制

 
I ——– the meeting in place of Mr. Merecedes since he has been hospitalized.
 
1 . have been attended 2 . was attended 3 . will attend 4 . attend
 
 
TOEICっぽい問題ですね。
 
文中の「since」は「~以来」ではなく「~だから」という意味になります。
 
「~以来、~からずっと」の場合、直後に 名詞か過去形 が来ます。
 
since yesterday 昨日からずっと
since I graduated from university 大学を卒業して以来
 
すので、「since he has been hospitalized = 彼が入院しているので」となります。
 
ちなみに、「~だから」という意味を持つ接続詞は、because、since、as などが代表格でしょう。
 
asはいろんな使い方がありますね。
 
as his teacher 彼の先生として
as we climbed up to the top of the mountain 山の頂上へと登るつれて
as it is not his decision それは彼が決めたことではないので
 
 
余談が長くなりました。
 
さて、次におさえたいのは、in place of ~ = ~の代わりにですね。
 
ここまで分かると、「Mr.Merecedesが入院してるので、彼の代わりにその会議に~」という文意が浮かび上がるかと思います。
 
選択肢は「attend = 出席する」ですので、「彼の代わりに出席します」というのが自然だと思います。
 
ですので正解は、3 . will attend になります。
 
「出席される」というのはおかしいので、受け身の 1 . have been attended、 2 . was attended は消えます。

4 . attend現在形で習慣を表すので、これもボツです。
これが正解だと「Mr. Merecedes がいつも入院している」ということになってしまいますので、、笑)
 
 
TOEIC Part5対策ポイント
「attend = 出席する」は能動態で、受け身はほぼない。
 
 
:Merecedes さんは入院してますので、彼の代わりに私が会議に出席します。
 
 
本日もありがとうございました。
 
それでは、明日のレッスンで!
 
 
お役に立てたなら、ポチッとお願いできればうれしいです☆

人気ブログランキング

 
【 PR 】フルーツフルイングリッシュ
 
星の数ほどあろうかという英語学習サイトの中でも「最高のサイトのひとつ」と言ってもいいと思います。
 

Fruitful English

英会話学校で13年以上 (2019.7月現在) 教えてますが、ここまでのものはなかなか見られないんじゃ?

内容の濃さが半端ない!

700問~800問近い問題の中から厳選された、解説付きの問題が毎日無料で6問送られてくるという、ありがたさ☆

英作文添削を売りにしてますので、英文ライティングのスキルもつきそうです。

Fruitful English

さらに今なら「英語eメールを書くためのルールブック」という教材を無料で提供しています。

市販されている本と同等以上の有料級の情報が満載ですので、この企画が終わらないうちにゲットしておきましょう☆ ↓↓
「英語eメールを書くためのルールブック」

 

-TOEIC 英語関係
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day144 自動詞 or 他動詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 http://notrynolife.net/2019/07/28/toeic-part5-concept/   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。     TOEIC Part5予想問題155 Day144 自動詞 or 他動詞     He is ——– that he is in the right.   1 . believed 2 . believing 3 . convincing 4 . convinced     う~ん、、パッとは片づけられないような問題ですね。   え、「すぐに分かった?」   もしそうなら、あなたはこのブログに来る必要はないレベルに達してますね。笑)     「believe」から見ていきましょう。   「believe」 は「動作動詞」ではなく、いわゆる「状態動詞」なので「進行形」にできません。   「今、信じているところです」っていうのはおかしいですよね。   同様な単語に、like、love、know、see などがあるかと思います。   さらに、「is believed = 信じられる 」としてしまうと、「that he is in the right = 彼は正しいということ」と、つながらないのでアウトです。     次に「convince」を見てみましょう。   この単語は「~を納得させる、確信させる」という辞書でよく見る他動詞なので、直後に人が来ないとダメです。   「確信する」という意味にしたければ「be convinced」としなければなりません。 ですので正解は、4 . convinced になります。     TOEIC Part5対策ポイント: be convinced ~ = ~ということを確信している、思い込んでいる   …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155日Day154 動作動詞・状態動詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは?    このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5 予想問題155 Day154 動作動詞・状態動詞     She always ——– a pair of glasses.   1 . wears 2 . wore 3 . puts on 4 . has   う~ん、、ぶっちゃけどれでも行けそうで、AIに解かしたら「答えはひとつだけですか?」って聞かれるかも。。   形だけ見れば、どれも文法的には問題なさそうに見えませんか?   タイトルの、いわゆる「動作動詞」と「状態動詞」について見ていけば、クリアになります。   「動作動詞」とは文字通り動作をする、つまり動詞に動きがあるものです。   この問題では「puts on ~ = ~を身につける」ですね。   対して「状態動詞」とは、動作ではなく、動作後の状態が続いてる、恒常的、日常的に成り立っている動詞をさします。   ここでは「wear ~ = ~を身につけている、着ている」です。   結局、「着る」と「着ている」の違いです。   今回は対象が「a pair of glasses = メガネ」ですので、「always puts on = いつもかける」は不自然ですので、「いつもかけている」の 1 . wears が正解になります。     「ん? でも 2 . wore、4 . has もいけるのでは?」   そう思いましたか?     分かりました。もう少しがんばってみます☆   4 . …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day113 形容詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。     TOEIC Part5予想問題155 Day113 形容詞   His ——– knowledge about computer and his remarkable problem-solving abilities should be respected.   1 . exceptional 2 .multiple 3 . sensational 4 . logical     「knowledge = 知識」を修飾する形容詞を選ぶ問題ですね。   これは選択肢の単語の意味を見ていくしかありません。   exceptional  並外れたmultiple     複数のsensational  驚くべきlogical       論理的な   4 . logical はおかしな感じがしますね。   「sensational」は「世間をあっと驚かせるような」出来事や偉業に対して使われる単語ですので「knowledge」 を修飾するにはやや不自然な感じがします。   というか、大袈裟ですよね。。     さて、1 . exceptional、2 .multiple が残りましたが、「multiple knowledge about computer = コンピューターに関するたくさんの知識」でも良さそうですが、その後の「his remarkable problem-solving abilities = 目を見張るような 問題解決能力」とあるので「たくさんの知識」ではやや弱く、「remarkable」に釣り合うのはより程度の強い意味を持った「exceptional = 並外れた」の方かな、と思います。 …

わからない

日本人が覚えにくい英単語? 16年以上英会話学校で教えていて、いまだ1人も答えられない英単語。

どうも、コウです。 「え、英会話学校で働いてるの?」 そうなんです。 プロフィールをご覧下さい。 16年以上、英語関係の仕事に関わらせていただいてると、まぁ、いろいろと感じること、気づくこと、というのがありましてね。 おそらく、数百人の生徒さんを指導させていただいたと思いますが、ある単語の意味を聞いたところ、答えられた生徒が一人もいない(2022年11月現在)という手ごわい単語があるということに気づきました。 毎年、こいつが英検2級対策クラスの教材に現れた時、生徒に聞いてますが、いまだ一人も答えられていないツワモノです。(たぶん、、) 普段英語を使われてる方にとっては、「なんだ、それ?」って思われるかもしれませんが、事実ですので、何かしらの理由があるのかなと、個人的には思ってます。 もし、その理由というか、考えられる根拠が分かる方がいらっしゃれば、是非コメントをお願いします。 今後の授業運営の参考にさせていただきます☆ さて、その単語とは「threaten」になります。 なぜこの単語に限り、誰も認識してないのかが個人的には謎です。 ちなみに、現在私が担当している英検2級対策クラスの生徒さんは、中2~高1といったところです。 ここも考慮すべきところだとは思いますが、他の相応するような単語は誰かしら答えられるのですが、この単語に関しては皆無なのです。 広く意見を伺いたく思い、ここにシェアさせていただきました。 ご教授いただければと思います。   近々、こういった内容のものを英語圏の人に向けて発信していきたいと思ってます。 「現在の日本の英語教育事情の実態」というような大袈裟なコンセプトではなくて、「日本の中高生が覚えられない英単語」みたいな、「お、なんや?」と思わず知りたくなるような切り口で攻めていこうかと思ってます。 ネイティブの方や英語を日常で使っている世界の人々の意見、見方などを垣間見れれば、違った視点で英語という言語を見れるかもしれないので、面白いかなと思います。 ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 ちなみに、この記事の英語バージョンです。 https://notrynolife.net/the-hardest-english-word-for-japanese-students/ The hardest English word for Japanese students to tell the meaning of ? 最後に、、 最近見つけた 「けっこうすごいんじゃないか!」 って思ったアイテムをシェアさせていただきたいと思います。   英会話学校で17年間教えてますが、ここまでのものはなかなか見られないんじゃ?って思いました。 内容の濃さが半端ない! 無料で提供してもらえるものもあります。   私も毎日届くそのメルマガで勉強させてもらってます。教師の立場ではありますが、まだまだ知らないことばかりだなぁ、、って思わせてくれるような、ツボをついたような内容のメールが届くので、日々精進させえてもらってる感じです。 「お金を払ってでも、もっと貪欲に勉強したい?」そんなあなたにも、もちろん素晴らしいサービスがあります。「この内容でこの価格でいいの?」っていうようなものです。 とりあえず、無料で購読できるので、軽く見てみても全然いいと思いますよ☆ http://www.fruitfulenglish.com/cgi-bin/affiliate/af.cgi?350852 No related posts.

英語で名言、哲学を味わう2

どうも、コウです。 「英語で名言、哲学を味わう」シリーズ、2作目です。 何のことか分からなければ2分ほど時間をいただき、こちらをどうぞ。↓↓ 英語で名言、哲学を味わう1   さて今回シェアする名言はこちらです。     深い、、 さすがは、といった感じですね。   ブルース・リー 1970年ごろのアメリカはアジア人に対する偏見があり、ハリウッドデビューを試みる彼もなかなか認められなかったようです。 白人俳優にカンフーを教えたり、運転手役で映画に出たりという時代があたっとか。 苦労を味わった人間ならではの、愛情を感じる言葉ですね。   Related posts: 英語で名言、哲学を味わう6 英語で名言、哲学を味わう12 英語で名言、哲学を味わう13 英語で名言、哲学を味わう14

管理人について

  •          【 このブログを書いている人

 

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪【PR】

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ

 

【 PR 】

 

このブログが、おもしろそうだなと思っていただければ、ポチッとお願いします。

アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト