TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、お得なモニター情報、京都情報、仮想通貨などもやってます☆


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day127 最上級

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 http://notrynolife.net/2019/07/28/toeic-part5-concept/   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day127 最上級   ——– all the candidates applying for this position, Mr.Suzuki seems to be the most promising.   1 . On 2 . Between 3 . Through 4 . Of     文全体から最初の部分は「全ての応募者の中で」という意味になるかな、と予想できると思います。   「between」 は2つのことを比較する時に使われるので、ここではNG。   後の選択肢を見ると正解は、4 . Of しかないですね。   最上級を表現している文にセットでよく使われるのが、この「of」の他に「in」があります。   「of」は数を表す語句の前に来るのに対し、「in」は組織、集団などを表すものの前に来ます。He can run the fastest of all the classmates. He can run the fasterst of the five.  5人の中で一番足が早い。 He can run the fastest in his class.   「all」は「全ての」という意味なので、数を表してるといえますね。     ちなみに、今回の問題は3つ以上の対象を比較する「Among」でもいけますね。     TOEIC Part5対策ポイント:of + 数 in …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day138 接続詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day138 接続詞     ——– the recent U.S. economy slowdown, the demand for English version of this book is declining.   1 . Regrettable 2 . Owing to 3 . Ahead of 4 . Luckily     「,」で前後に分かれてる文は、どちらかに2つの文をつなぐ接続詞が存在するはずです。   今回は前文の頭にそれが来てますので、後の文の意味が分かれば、どんな接続詞が妥当か検討がつくはずですよね。     「the demand for English version of this book is declining」は、   demand = 需要、要求 decline = 傾く、衰える   という語句を押さえていれば、「この本の英語版の需要が減っています」という意味になることが分かると思います。   ここで、「前文がこの文の理由になっているのでは?」と予想できるでしょう。ということで、「the recent U.S. economy slowdown …

東大生によるオンライン個別指導『トウコベ』無料面談

どうも、コウです。 今回は、東大生によるオンライン個別指導『トウコベ』無料面談 の紹介です。 ・全ての講師が現役の東大生もしくは東京大学大学院! ・完全オンライン型! 完全オンライン型なので、海外在住の人でも東大生のリアルタイム型授業が受けられます。 「出来ない」「わからない」から「出来る」「わかる」の経験を通じた勉強法で、 家庭での学習計画なども含め一緒に勉強していきます。 そのために合格率88%、次の定期テストで22.5点上昇などの圧倒的実績も出てきます☆   人気ブログランキングいつも応援して頂き、ありがとうございます。ポチッとしていただければ元気がでます☆ No related posts.

内容がおもしろすぎ!京大キャンパスの掲示板 Vol 2

どうも、コウです。 1カ月ほど前にシェアさせていただいた、京都大学キャンパス内のマニアックな内容の掲示板投稿第2段です。 ここまでの対応をしてくれる大学はどれほどあるでしょう。 知見がないのでなんとも言えませんが、当事者にとっては、ありがたいと思える心配りではないでしょうか。 これも興味のあるイベントですね。 ツイッター、チェックです。 この大学は「型にはまらない」というのがコンセプとしてあるようで、回生を問わず歓迎というのが多々見られます。 おそらく、一般の人もOKなのでは?みたいな、、 特にこのサークルは、「狐でも天狗でも大歓迎」とあるので、一般の人間なら問題ないでしょう。 「いいこと言うなぁ」と思ったら、「英訳せよ」とありました。。 で、どこにその訳文を持っていけばいいの? 知る人ぞ知る、かの吉田寮の入塾募集です。 腰を抜かすような寮費ゆえ(?)、倍率が半端ないという噂も聞きますが、実際に寮の中に普通に入って誰でも歩けるような感じでした。(最近は行ってませんが、少なくとも数年前までは。) なかなか見れないような風景が見れました。 私が潜入したときは、オーストラリア原住のエミュー(ラクダほどの巨大な鳥)とか、ウサギとか、ヤギかヤクといった、街中ではお目にかかれないような生物が庭で飼われてました。 入寮資格の「性のあり方は問わない」というのも深いですよねぇ。 最後に。 立て看板、掲示板について取り上げてきたのですが、こういった訴えもあるんですよねぇ。 食堂、生協なども一般の人も自由に使えますし、構内を探索すると何かと目を引くものに出会えるので、京都観光の散策コースに入れてもらいたいスポットですね。 人気ブログランキング いつも応援して頂き、ありがとうございます。 No related posts.

無料オファーアフィリエイトは稼げるのか? 気をつけたい落とし穴

どうも、コウです。 あなたが今この記事を見ているということは、アフィリエイトに興味がある、または既に実践している可能性が高いかと思います。 気を悪くせずに聞いて下さいね。 実践しているとすると、失礼ですがまだそれほど稼げてないのでは? 稼げていない。 ↓ 1日でも早く稼ぎたい。 ↓ 手っ取り早く稼ぐ方法を探す。 ↓ 「無料オファー」という言葉に出会う。 で、この記事にたどり着いた、と。 読んで字のごとく「無料でオファーがもらえる」 なんだかお得感がありますよね。 実際は、その言葉とはうらはらに、意外に知られていない側面を持ってる のが「無料オファー」というものなのです。 今回は「無料」という言葉の魔力が引き起こす「無料オファー」についてみていきたいと思います。 無料オファーをアフィリエイトできるのか 結論から言うと、もちろんできます。 無料オファーの仕組みについては大丈夫でしょうか。 無料オファーはオプトインアフィリエイトとも呼ばれています。ネットビジネスで稼ぎたい人が、将来的に自分の顧客となり得る人たちのメールアドレスを獲得したい。 ↓ メールアドレスを登録すれば、無料である情報がもらえる「無料オファー」をアフィリエイターに紹介してもらう。 ↓ メールアドレスが登録されたら、アフィリエイターにアフィリエイト報酬が入る。 というように、お互いの思惑が一致してお互いが利益を得ることができる仕組みになってます。 と、一見すると、無料オファーをアフィリエイトする事は素晴らしいことのように思えますが、個人的にはあまりお勧めはできません。 その理由について見ていきましょう。 【PR】現金1万円か仮想通貨リップル1万円分がもらえる!           https://jisedai.me/alpcr/?a10=NNV2m 無料オファーアフィリエイトをお勧めできないわけ 「無料オファーの仕組み」自体を否定するつもりはありません。 無料で情報、価値提供をした後、セールをして利益を得る。 あなたの身の回りの会社、企業もやっていることでしょう。 アフィリエイトでいうと、メルマガを配信して価値提供をし、最後に商品を買ってもらう。 これ自体は全くもって健全なビジネスモデルだと思います。 では、どこがひっかかるのか? 先ほど述べたように、無料オファーというのは、クリックされた時点では何も利益が出ていない状態で、アフィリエイターに一定の金額を払うということです。 ビジネスですので利益を出す必要があります。 つまり、アフィリエイターに払った金額以上の利益を出そうと、無料オファーで得たメールアドレスの読者を必死にあおってまで商品を買ってもらおうとするわけです。 しかも、その商品が良いものであれば問題ないのですが、悲しいかな、無料オファーの商品のほとんどが使えない詐欺教材だったり、高額塾への誘導であることが多い のです。 高額塾へと誘導される人というのは、インターネット上の情報弱者やネット初心者の人達になります。 つまり、詐欺教材を買わされたり、何の内容もない高額塾に入るために高額な金額を払わされる ということです。 そうなった人たちはどう感じるでしょうか。 実際の例を見ていきましょう。 無料オファーアフィリエイトを実践した結果起こり得る悲しい事例 当然騙されて多くの金額を払った人たちは、やるせない気分でしょう。 無料だからという安易な気持ちで思わずクリックしてメルアドを登録してしまった結果、詐欺教材を買わされたり、高額塾入塾のために多額の金額を払わされたりするわけです。 それがもともと、あなたが提案した無料オファーからだとしたら? 騙された人は思うでしょう。 「こんな役に立たないどころか、損をさせるものを提供しやがって!」 信用喪失ですね。 ピンキリですが、無料オファーなんてたかだか500円~程度だと思います。 そんな安っぽいアフィリエイト報酬のために、ネットビジネスをしていく上で一番大切な信頼というものを失ってしまう なんて、あまりにも馬鹿げていると思います。 無料オファーアフリエイトはお勧めしかねる 以上見てきたように、「無料オファー」というものは、タダで情報を得ることができるのでクリックしやすく、それによってアフィリエイターがアフィリエイト報酬を得やすいということは間違いありません。 ただ、そういった目先の報酬のために、ネット上での信頼を失うというのはあまりにもリスクが大きいのです。どうしてもしたいと言う人は、紹介したい無料オファーの内容をしっかりと確認して、それが優良な情報、商材であることを見極めたうえで紹介するべきでしょう。 ネット上での信頼を失わないためにも。 ただ、無料オファーの現状を見る限り、まともにアフィリエイトで稼いでいこうと思ってるのなら、お勧めはできません。 情報弱者が被害に遭うということを助長する行為 をしていることになるからです。 無料オファーをするくらいなら、こちらのアフィリエイトを試してみて下さい。↓ Mavericksアフィリエイト 私が知る限り、これだけ内容の充実したアフィリエイト講座は見たことがありません。 最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。 あなたが、長期的な視点を持ってアフィリエイトに取り組むことを願ってます。 人気ブログランキング いつも応援して頂き、ありがとうございます。 No related posts.

管理人について

  •          【 このブログを書いている人

 

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪【PR】

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ

 

【 PR 】

 

このブログが、おもしろそうだなと思っていただければ、ポチッとお願いします。

アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト