TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、京都情報、仮想通貨、メルマガアフィリエイトなども時々やってます☆

TOEIC 英語関係

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日Day47 決まり文句

投稿日:2019年9月14日 更新日:

どうも、コウです。
 
Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!
 
今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。

 

今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。

「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日
どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私…

本日も5問解きました。

245/553問。あと308問です。(あと、、?)

https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト

それでは今日のレッスンを始めましょう。

 

 

TOEIC Part5 予想問題 Day47 決まり文句

 
 
I have ——– to hear her success story.
 
1 . already 2 . yet 3 . still 4 . ever


動詞が heard じゃないので、1 . already、4 . ever は消していいですかね。
 
 
ふたつ残りました。
 
already は肯定文 、yet は否定文、疑問文で使われるので、3 . still が正解っぽいですよね。
 
あなたはそれを選びましたか?
 
「当然です!」
 
と、呟いた方。
 
次にTOEICで同じような問題に出くわした時、正解を選べるので安心して下さい。
 
正解は、2 . yet になります。
 
 
「yet」は否定文、疑問文で使われる。
 
ほとんどの場合そうですが、今回はいわゆる 例外と言える用法 ですねぇ。
 
 
TOEIC Part5対策ポイントhave yet to do = まだ~していない、したことがない
 
 
I have yet to hear、、 
 
馴染みのない表現かもしれませんが、まだこれから聞かなければならないまだ聞いてない  といった感じで覚えておきましょう。
 
 
:私はまだ彼女のサクセスストーリーを聞いてない。
 
 
本日もありがとうございました。

 

それでは、明日のレッスンで!

 
お役に立てたなら、ポチッとお願いできればうれしいです☆

人気ブログランキング

 
【PR】本田圭祐、北島康介も受講しているPROGRIT (プログリット)
 
 
 
なぜ、多くの人が英会話教室に1年以上通っても、英語が話せるようにならないのか?
 
英語力をつけるには、学習効率 x 学習時間 が必要です。
 
習得に必要な学習時間に達する前に諦めてしまうか、時間は足りていても学習内容、方法が間違っている、成果が出ないのは以上の理由だと思われます。
 
プログリットは、あなたの目的に合わせたカリキュラムで習すること(学習効率) + 必要な学習時間を確保すること(学習時間)を提供します。
 
プログリット3つの特徴
 
あなたの英語力を科学的根拠に基づき分析 → 最適なカリキュラムの提供
 
・専属コンサルタントによる週に一度の面談、毎日のオンラインでのコーチング
 
・修了後の継続的な学習アドバイス
 
プログリットにより短期的に英語力を向上させることは可能ですが、その後も継続的に英語学習をすることが重要 → 修了時に今後1年間の英語学習ロードマップを設計し提案。
 

成果を出す自信があるから【30日間無条件で全額返金保証】
プログリットを受講開始して、途中で「思っていたのと違う」「自分には無理そう」などと感じたら、開始から30日以内であれば受講費を全額返金。

まずは無料カウンセリングであなたの現状把握から!

専属コンサルタントが課題チェックテストにより、あなたの英語力を診断し、短期間での学習方法とそのやり方をアドバイス。

あなたの現状の英語力を知ることから始めてみましょう。↓↓

-TOEIC 英語関係
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


関連記事

英語で名言、哲学を味わう6

どうも、コウです。 「英語で名言、哲学を味わう」シリーズ、6作目です。 何のことか分からなければ2分ほど時間をいただき、こちらをどうぞ。↓↓ 英語で名言、哲学を味わう1   さて今回シェアする名言はこちらです。   ちょっとぼやけてますが、この方の言葉を扱わないわけにはいかないでしょう。 いわゆる物理の法則みたいなものですので、難解に感じるかもしれませんが、心理学の世界でもよく言われてることですよね。 現実にある波長さえ合わせれば、望むことが実際に起こる。 「思考は現実化する」という言葉がありますが、それに近いことを表現してると個人的に思います。   「哲学ではなくて、物理学だ」と言ってますね。 今回のこの記事のタイトルは変えるべきだったか、、 Related posts: 英語で名言、哲学を味わう5 英語で名言、哲学を味わう12 英語で名言、哲学を味わう13 英語で名言、哲学を味わう14

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日Day52 差がつく単語

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net 本日も5問解きました。 270/553問。あと283問です。(あと、、?) https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。 TOEIC Part5 予想問題155 Day52 差がつく単語     I ——– say a computer would reduce working time.   1 . have 2 . dare 3 . will 4 . ought     4 . ought に関しては「ought to = should」でないとダメなので、2 . dare、3 . will のどちらかになりますね。   dare というのは馴染みがないので、普通に 3 . will で問題ないでしょう。   と思った方!   ちょっと考えてみると、別に未来形、または意志を表す will を持ってくる必要はないですよね?   むしろ、空白に何も入れなくても文意は通ると思いますが、どれか選ばないといけないので、正解は 2 . dare になります。   「dare = あえて~する」という助動詞ですが、「dare say ~」 で「たぶん~だろう」という決まり文句的なものになります。   細かなことは置いといて、とりあえずこれで覚えてしまいましょう。     TOEIC Part5対策ポイント: dare say ~ = たぶん~だろう …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day96 動詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   本日も5問解きました。 540/553問。あと13問です。 https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day96 動詞   When the software installation is complete, you ——– to restart your computer.   1 . prompt 2 . prompted 3 . will be prompted 4 . prompts   あまり馴染みのない単語かもしれません。   「prompt + 人 + ~ = 人に~するよう指示する、~するよう促す」となります。 さて、後半の「you」の後に人はいないので、今回は「you」が「prompt + 人 +  ~」の「人」の部分になるということが予想できますね。   「人に ~するよう指示する」が「~するよう指示される」と受け身の形になり、正解は、3 . will be prompted になります。 ちなみに、受け身でない場合は、 That E-mail message prompted him to make the phone call. あのメールのメッセージを見て、彼はそこに電話をかけた。   のような感じになりますかね。   TOEIC Part5対策ポイント: prompt + …

【シェーン英会話】創業40年の老舗英会話スクールを選ぶ3つの理由

どうも、コウです。 英会話学校で長年勤めてる人間にとって、他の英会話学校が気にならないといったらウソになります。 今日は数ある英会話学校の中から、40年も続いている【シェーン英会話】を紹介したいと思います。   【シェーン英会話】をお勧めする理由 その1 <講師> 【シェーン英会話】の講師は英語を母国語としたネイティブであることはもちろん、CELTA、CertTESOLの英語指導の国際資格を有した人材を主に採用しています。 さらに着任前の講師たちには、56時間に及ぶ英語指導コース修了を義務づけています。 ぶっちゃけ、こんな長い時間トレーニングを課す学校も珍しいかと思います。「ネイティブ=ただ英語が流暢にしゃべれる」というだけで、採用して生徒さんを担当している学校も多々ありそうな中、これはすごい数字ですよね。 さらに安心できるのが、着任後も教務主任とトレーナーが定期的にトレーニングを行っている ところです。 「担当生徒をもらえたから安心!」というのではなく、常に生徒さんのために何ができるかということを考え、上のレベルを目指している姿勢、すばらしいですね。   その2 <アクセス> 英会話スクールは、当たり前ですが、通える事が重要ですよね。 【シェーン英会話】の拠点数は関東圏にては186校、全国では208校という多さです。あなたの生活圏に校舎があってもおかしくないですね。   その3 <評価>   講師の質としても上述の厳しいトレーニングから想像できるように、生徒さんから高い評価をいただいているようです。 子供英会話におけるレッスンは、定期的に開催するOPENDAY(入会されていない方でも参加できる公開レッスン)でも、非常に楽しそうな様子がうかがえ、これを機に入会する方も多いのではと思います。   【シェーン英会話】の特徴 <首都圏最大のロケーション>【シェーン英会話】は、全国208校、関東圏にて186校の拠点を保有しており、英会話スクールとしては最大となります。 あなたが無理なく学校に通い続けるには、自分の生活エリア上にスクールがある事が大事ですよね。 もしかしたら、あなたの職場や家の近くなどでも、【シェーン英会話】の校舎を見てるのではないでしょうか。 <料金・システム>創業以来続けている「月謝制」や急なお休みにも対応できる「振替」や「転校」など、無理なく続けやすいシステムもうれしいですね。 月々定額の月謝制により、最初に高額な支払は不要!というのも、選択する際の決め手のひとつになるでしょう。   【シェーン英会話】であなたが得られるもの ・ビジネス英語を学びたい方・いずれ海外で暮らしたい方・TOEICなど、各試験対策を行いたい方・お子さんに英会話を習わせたい方 あなたが上記のどれに当てはまるとしても、【シェーン英会話】で確実に得られるであろうことは、「満足感」でしょう。 40年間も続いてるということは、それだけ生徒さんに満足してもらってるということに他ならないですよね。 ちなみに、一般の人はあまり気にかけないかもしれませんが、下記の実績は業界の人間からするとかなりすごいことになります。 <第三者に機関が選定した英会話スクール【シェーン英会話】>2013年3月にISO29990、2014年7月には大手英会話スクールとして日本初となる語学学習サービスに特化した国際規格ISO29991認証を取得しました。     以上、創業40年の老舗英会話学校【シェーン英会話】について紹介させていただきました。 無料体験レッスンもあるので、一度体験してみるといいと思います。 あなたの近い未来の姿を想像して、一歩を踏み出してみてはいかがですか。   ちなみに、私ごとになりますが、2019.8月現在、働いてる会話学校でTOEIC、英検などを教え始めて13年以上になりました。 今まで多くの生徒さんを見てきて、気づいたこともふまえながら、TOEIC Part5 の練習問題を1題、毎日解説しています。(いつまで続くか、、) もし、興味があれば参考までに☆ TOEIC Part5 予想問題155   No related posts.

英語で名言、哲学を味わう8

どうも、コウです。 「英語で名言、哲学を味わう」シリーズ、8作目です。 何のことか分からなければ2分ほど時間をいただき、こちらをどうぞ。↓↓ 英語で名言、哲学を味わう1さて今回シェアする名言はこちらです。     う~ん! 地味だけど、含蓄のある言葉ですねぇ~ 「枝が折れたらどうしよう、なんて考える鳥なんていない。自分の翼があるので、何も心配することはない。」 といった意味ですね。 自分に自信のある人は、どんな状況であろうが変わらない、どっしりしてる。 ということですね。 私もしっかりとした翼を身に付けたいと思います。   Related posts: 英語で名言、哲学を味わう5 英語で名言、哲学を味わう6 英語で名言、哲学を味わう12 英語で名言、哲学を味わう13

管理人について

 

【 このブログを書いている人 】

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ





アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト

カテゴリー

%d bloggers like this:
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status