TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、京都情報、仮想通貨、メルマガアフィリエイトなども時々やってます☆

TOEIC 英語関係

TOEIC受験中にトイレに行きたくなった。結果、、

投稿日:2019年7月21日 更新日:

どうも、コウです。

あなたがもしTOEICを受けたことがあれば、タイトルの状況がいかに過酷か、容易に想像できますよね?

実際に私の身に起こった出来事です。

詳しいプロフィールはこちらにもほぼ同じ内容のものを載せてありますが、そこそこ面白いストーリーになってるかと思いますので、ひとつの記事として取り上げることにしました。

では、しばしお付き合いを☆

 

TOEIC受験中にトイレに行きたくなった。結果、、

8年前(2019.7月現在)に初めて公式のTOEICを受けてみました。

訳あって前日寝るのが遅くなり、当日朝、目覚ましにと濃い目のコーヒーをかなり飲んで会場に行きました。

勘のいいあなたなら、この先の話は予想できますよね。

初めて買ったそのボトルコーヒーの利尿作用が半端なかった、、、

 

試験開始からしばらくして、「膀胱に水分溜まってきてる、、」

クリアに感じました。

リスニングセクションが終わり、リーディングに向きあってるとき、「クリア感」が「クリアラー感」にアップ ↑

あなたがTOEICを受けたことがあるなら痛いほど分かると思いますが、問題量、半端ないですよね。

文字通り、最後の数秒までマークシートと格闘してる受験者がほとんど、というのが試験会場の風景でしょう。

そうです。

「トイレに行こう」という選択肢は、最後の選択肢なのです。

少なくとも、その時の私にとっては、、

 

結果的には、「クリアラーになる前に行ってれば良かった。」という結論になりますが、こればかりは結果論ですからね~

「生理現象を我慢しながら、母国語でない言語を恐ろしいスピードで読み解くのはほんと大変なことなんだぁ。」

人生で初めて悟り、100人くらいの人がいるだろう会場でひとり挙手し、沈黙の中、席を立つ権利を得るに至りました。

母校のRMK大学だったのですが、なぜか目指すところが徒歩ではそこそこの秒数を強いられる場所に設置されているという、、

「走ればいいじゃん。」

足音は出せないんですよぉ、、試験中ですので。

廊下で待機している監視員の目がそう言ってました。

仕方なく、やった記憶のない競歩を駆使して、遠い遠い校舎の角の目的地にたどり着き、用を足すことに成功しました。

「そんな時に限って、滝のように止まらなかったんじゃ?」

 

想像におまかせします。

帰路も当然競歩を使わざるを得ず、自分のマークシートの前に帰ってきた時には、

「TOEIC受験にとってはかなりの時間がロスされていた。」

という現実と対峙したことを記憶してます。

 

今述べたことは、予定外のことでした。

予定では、
「集中して自分の持っている力をそこそこ出しきって、できれば軽く見直しといった作業をする。」

でした。

なんとか、200問全ての ◯を ●にすることはかないましたが、時間不足で適当にぬりつぶした、という箇所がけっこうあったと記憶してます。

 

以上、実際に起きたことを描写させていただきました。

トイレを我慢しながらリスニングやって、時間ロスしてリーディング。

「あぁ~、初めてのTOEIC、運がなかったなぁ、、」

 

結果は900点でした。

自分的にはボロボロな感じだったので、ちょっと以外でしたね~

 

長くなってるのでそろそろ終わりにしますが、あれから8年、働いてる英会話学校のTOEIC受講の生徒さんは途絶えるところを知りません。

あれ以来一度もテストは受けてませんが、今受けると「満点取れるのでは?」という感覚を覚えます。

ちょっとだけ自慢していいですか? 汗)

公式問題集のリーディングセクションを2度ほど解いてみました。

「訳あり900点」を取ったときのスコアが低い方だったリーディングで、495点/60分という結果になりました。(2019.6月現在)

当時はトイレ休憩も含め、制限時間の75分目いっぱい使ってなんとか100問マークし終え、435点/75分だったので、自分でもちょっと驚いてます。

8年という年月もあると思いますが、体調が普通の状態で受ければ、いけるのかなぁ、と。

自分でも知らない内に、長年教えてる間にスキルが身についてたんですかねぇ。

公式テストを受けた訳ではないですが、参考までに。

 

以上、「TOEIC受験中にトイレに行きたくなった。結果、、」でした。 

 

TOEIC対策に関して、なにかしらのスキル、テクニックなどは持ってると思いますので、ブログ内で紹介していきたいと思います。

ちなみに、私は英検も教えてますので、そちら系のトピックにも触れるかと思います。

「何級ですか?」

 

英検は受けたことありません。

それでも、生徒さんが絶えず来てくれて、2級を取って英検卒業(この後TOEFL Jr. へ )してくれてますので、たぶん問題ない。ということにしといて下さい。

 

長々とお付き合いいただき、ありがとうございます。

では、次回の記事で☆

 

【 PR 】フルーツフルイングリッシュ

http://www.fruitfulenglish.com/cgi-bin/affiliate/af.cgi?350852

星の数ほどあろうかという英語学習サイトの中でも「最高のサイトのひとつ」と言ってもいいと思います。

英会話学校で13年以上 (2019.7月現在) 教えてますが、ここまでのものはなかなか見られないんじゃ? 

内容の濃さが半端ない!

700問~800問近い問題の中から厳選された、詳しい解説付きの問題が毎日無料で6問送られてくるという、ありがたさ☆

英作文、英文ライティングのスキルもつきそうです

Fruitful English

 

-TOEIC 英語関係

執筆者:


  1. takafumi says:

    おはようございます。
    時間をロスしても高得点とはさすがですね。
    一度身につけたスキルはロスしないですね。
    普段お仕事で使ってるというのもあるかもしれませんが・・・。

    • notrynolife says:

      takafumi さん
      再々のコメント、ありがとうございます☆

      もう8年も経つのかなぁ、、って感じですが、競歩をした関係で今でもしっかりと記憶に残ってます。笑)

      ≫一度身につけたスキルはロスしないですね。
      ≫普段お仕事で使ってるというのもあるかもしれませんが・・・。

      仕事で触れていることもありますが、外国の友達らとFBとかで話す機会がよくあるのも大きいのかな、と思います。

      そこら中、海外からの観光客であふれてる京都という土地柄、やろうと思えばいつでも会話練習はできますね。
      もうちょっと活用しなければ、、汗)

comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


関連記事

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day108 語彙

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !       今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。     TOEIC Part5予想問題155 Day108 語彙   The cafeteria allows every employee to get there within 2minutes of ——– time.   1 . going 2 . departure 3 . commuting 4 . travel     ざっと見ると「2分以内の ——– time で、食堂に行ける」的な意味の文になることは分かるかと思います。   departure time = 出発時間commuting time = 通勤時間 (通勤にかかる時間)   なので、個人的には、1 . going、4 . travel が残るかと思いますが、「going time」という表現はないと思います。   ですので正解は、4 . travel になります。   「travel」には「旅行」以外に「進む、移動する」といった意味もあり、「travel time = 移動時間」となります。   Light travels at the speed of 300,000 km/h.光は秒速30万キロメートルの速さで進む。     …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day86 語彙

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   本日も5問解きました。 485/553問。あと68問です。 https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。 TOEIC Part5予想問題155 Day86 語彙   It is ——– that you upgrade your software for the laptop computer prior to that date.   1 . admirable 2 .imperative 3 . detective 4 . creative 語彙力の問題ですね。   とりあえず、意味を確認しておきましょうか。   admirable  称賛に値する、見事な imperative 必要不可欠のdetective  探偵、刑事creative    創造力に富んだ   that以下の「~までにソフトウェアをアップグレードする」といった内容と相性がいい単語は「imperative 必要不可欠の」となり、正解は 2 .imperative になります。   ちなみに、thatの前に 命令、提案を表す動詞、形容詞が来た場合、that以下の動詞の前には should が置かれます。   もっとも、最近は省力されて 動詞の原形 になっているものがほとんどかと思いますが。。   なので、以下のような一見、気持ち悪い文を見ることもありますね。 It is required that he be there by 3pm tomorrow.明日3時までに彼はそこに行かなければならない。   that he should be there …

英語で名言、哲学を味わう2

どうも、コウです。 「英語で名言、哲学を味わう」シリーズ、2作目です。 何のことか分からなければ2分ほど時間をいただき、こちらをどうぞ。↓↓ 英語で名言、哲学を味わう1   さて今回シェアする名言はこちらです。     深い、、 さすがは、といった感じですね。   ブルース・リー 1970年ごろのアメリカはアジア人に対する偏見があり、ハリウッドデビューを試みる彼もなかなか認められなかったようです。 白人俳優にカンフーを教えたり、運転手役で映画に出たりという時代があたっとか。 苦労を味わった人間ならではの、愛情を感じる言葉ですね。   Related posts: 英語で名言、哲学を味わう6 英語で名言、哲学を味わう12 英語で名言、哲学を味わう13 英語で名言、哲学を味わう14

モニター募集

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day143 分詞構文

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day143 分詞構文     ——– with similar models, this vehicle has the best fuel efficiency.   1 . Comparing 2 . Compare 3 . To Compare 4 . Compared     文頭の主語が省略されてますので、分詞構文っぽいですね。   というわけで、1 . Comparing にしませんでしたか?   けっこう有名な (?) 言い回しですので、おそらく見たことあるのではと思いますが、この文の主語は「this vehicle = この車」、つまり無生物です。   したがって、空欄部分は今回は受け身にする必要があります。   ですので正解は、4 . Compared になります。   正確には「Being compared with、、」となりますが、「Being」の部分は省略されます。Seen from a distance, the building looks like a human face. 遠くから見ると、そのビルは人の顔のように見える。 …

TOEIC Part5予想問題155 毎日2分 x 155 Day117 品詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155 !     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net   このシリーズを始めてからの3か月間で触れなかった問題で、良問、触れるべき問題といったものを補強という形で扱っていきたいと思います。 https://kakomonn.com/TOEIC/srd/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5予想問題155 Day117 品詞   Very few schools in the US ——– the term primary school as part of their name.   1 . uses 2 . use 3 . using 4 . using of     主語と動詞の一致問題ですね。   空欄の部分には動詞が入るので、3 . using、4 . using of はおかしいですね。   「Very few schools」とあるので、普通に正解は 2 . use になります。     さて、今回は問題自体は簡単ですが、これをレッスンに扱ったのは、この文章の中におさえておきたい言葉があるからです。   まず、Very fewは「極めて少ない」の意味です。   a few = 2、3の 数個の few = ほとんどない …

管理人について

 

【 このブログを書いている人 】

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ





アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト

カテゴリー

%d bloggers like this:
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status