TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日

TOEICの文法問題対策がメインですが、京都情報、仮想通貨、メルマガアフィリエイトなども時々やってます☆


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


関連記事

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日Day39 代名詞

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net 本日も5問解きました。 205/553問。あと348問です。(あと、、?) https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。   TOEIC Part5 予想問題155 Day39 代名詞     EZ Phone, the latest smart phone from our company is more popular than ——– on the market at the same price.   1 . it 2 . that 3 . another 4 . others       今回の問題に関しては、日本語に訳せば分かりやすいかと思います。   「EZ Phoneは、同じ価格で販売されている ——– よりも人気があります。」   ざっくり言うと、こんな感じになるでしょう。   普通に考えると ——– には「他社製品」といった感じのものが入りそうだと思いませんか?   昨今の多種多様な携帯電話事情を考えると、「他社製品」がひとつというのは考えづらいので、複数個になりますよね。   この瞬間、正解の 4 . others にたどり着けます。   others = 複数個の他のもの = 複数個の他社製品     さて、ここで私が正解を選ぶに至った過程を簡単に紹介させていただきます。   1 . it 、2 . …

仮想通貨の取引所。「これから」稼ぐための国内、海外取引所

どうも、コウです。 最近、仮想通貨が熱いですねぇ。 去年くらいから日本でもブームに火がつき、ぼろ儲けしてる人もいるとか。 「あなたもひとつ、ふたつ保有してるでしょうか?」   今回は、仮想通貨の基礎知識のある人が「これから狙うべきおいしい通貨をどうやって見つけるか」というテーマでお話していきたいと思います。 あくまで、個人的な見解ですので、もちろん参考程度にということで。     これから高騰する可能性のある仮想通貨の見つけ方   「草コイン」という言葉は聞いたことがあるでしょうか。 「まだ成長しきっていない目立たない草のような存在=現在単価が非常に低い仮想通貨」 始めて聞いたとき、きっとこういうことだろう、と勝手に思いました。   実際は、 ・ネット用語の「w」が草に見えること ・目的が明確でなく、価値があるのかどうか分からないような、笑ってしまうようなコイン という点から命名されたらしいです。   「でも、私の見解も悪くはないでしょ?」w   それはさて置き、、 ビットコイン、イーサリアム、ライトコインというのは聞いたことありますよね? このようなメジャーな通貨は既に価格が高騰しています。 なので、あくまで私見ですが、2017年のように価値が上がり続けるというのは考え辛いので、短期間で多くの利益を上げるのは描きにくい状況になっています。 そこで目をつけるべきなのが、草コインです。 もちろん、何を選ぶかにもよりますが、短期間で数10倍から数100倍にまで暴騰する通貨もあり、大きく稼げる可能性のあるコインと言えるでしょう。   将来、高騰する可能性もあるので、草コインに注目するのは価値がある かと思います。   さて、問題は「どうやって買うべき通貨を見極めるか」ということです。 これについては、模範解答はない と言わざるを得ません。 あったら、みんな同じように実践して同じ通貨を買ってるでしょう。 ただ、それではこの記事を読んでくれている意味がなくなるので、ある程度可能性のある見つけ方を検証していきたいと思います。   私が行ってるのは、草コインの動向を一括で見ることができる「コインマーケットキャップ」というチェッカーです。 https://coinmarketcap.com/all/views/all/ あなたがやることは、地道にリサーチして、有望そうな通貨に目星をつけ、それらを常にチェックする。 「そんなの面倒~」 って思ったあなたに、チェックポイントをこっそり教えます。 価格の低いもの 時価総額ランキング300位以下のもの 流通量が少ないもの 24時間以内の取引量(低すぎるのは微妙) 流動性の高いもの ウェブサイトを開いて、その通貨の信頼性を確認する   1. に関しては、言うまでもないことですが、コインの価格が安ければ多くの人によって購入され、コインの価値があがります。 6. に関しては、信頼性のある通貨なら、ホワイトペーパー(仮想通貨の公開文書)の目的がしっかりしています。詐欺コインの場合、ホワイトペーパーなるものを保有していないので、チェックする価値はあるでしょう。 高騰する可能性のある通貨=草コインの購入手順 さて、草コインの見つけ方のコツを得たところで、その購入手順についてみていきましょう。 草コインというのは、基本、日本ではまでそんなに知られていないようなマイナー(?)な種類の通貨になります。 当たり前ですよね? 知られている時点で「みなが持ってる=単価もそこそこまで上がってる」 ということですから。 海外の取引所ではこういった今はまだマイナーな通貨をいっぱい扱っていて、今回は取り扱い通貨が多い取引所、CoinExchange での取引について説明していきます。 https://www.coinexchange.io/?r=1b9402a2   他にも BINANCE(バイナンス)(日本語対応、手数料が安い)のようなメジャーな取引所もいくつかあるのですが、今回は 「1円以下の超マイナーな草コインを探す」 という目的で、この取引所を扱います。 海外の取引所には日本円で入金できないので、まずは日本の取引所で仮想通貨を購入して、それを送金するという手順になります。 もしあなたが日本の取引所の口座を持っていなければ、取引の口座開設をお勧めします。   bitFlyer(ビットフライヤー)https://bitflyer.jp/ 現物売買手数料~0.15% 極めて優れた暗号化通信を採用しており、セキュリティに関しては業界トップクラス 2段階認証登録者には不正出金に対して損害額を補償   他にも、コインチェック、Zaif などメジャーな取引所はありますが、私がここを選んだ理由は、「セキュリティの高さ」 です。 ガッポリ稼いだ後に、セキュリティの問題であなたの稼ぎが全てなくなってしまった、ということになってしまったら、3日間くらいは食欲なくなりますよね。^^ 大きく稼ぎたいと思っているなら、その資産を安全に管理できる取引所を選ぶべきでしょう     国内の取引所の口座を開設したら、海外取引所、CoinExchnage での口座を開設してみましょう。 https://www.coinexchange.io/?r=1b9402a2 ↑ クリックすると以下の画面になりますので、赤枠の「REGISTER NOW」をクリック。     次にあなたがロボットでなければ、赤枠内をチェック!   必要事項を記入して「Register」をクリック! これで登録は終わりです。 「これだけ!?」 はい、日本の取引所と比べるとびっくりするくらい簡単です。 本人確認書なども求められないなんて、ちょっと驚きですが、、   これから高騰する可能性のある草コインが眠っている取引所ということで、「仮想通貨で大きく稼ぎたい!」という人には魅力的かもしれません。 ただ、海外取引所なので基本、英語表記になるのと(Google翻訳できるかもしれませんが)、セキュリティの問題などが出てくる可能性があるということを踏まえた上で、ご自分で利用するかどうかを決めて下さい。 …

五山の送り火「大」の上に満月が!

どうも、コウです。 昨晩、「五山の送り火」を家の目の前から例年通り拝ませていただきました。 部屋から30秒ほどのところから「大」の文字が見えるという、なかなかのロケーションに住んでるんですよ。 くしくも、満月とのコラボという歴史的 (?) 瞬間を見られてラッキーでした! このサプライズは知らされてなかったので、周りの人たちもみな感激してましたね~  しかも、月が出てきたのは点火されて数分後で、「大」の文字が燃え尽きるころには雲間へ隠れて行ったように思います。 何度も見てますが、記憶にない出来事でした。   さて、「五山の送り火」なので五山見たいのですが、それぞれの山がいい感じでちらばってて、よほど高いところでない限り、ひとつの場所から全ては拝めないんですよねぇ。 ラッキーなことに、上の「大」の写真を撮ったところから北へ徒歩3分ほどのところから、もうひとつ見えるんですよ。 「船形」です。 北へ5、6分歩けば、「妙」「法」がなんとか拝める橋があるんですが、そこは激込み!なので避けました。 「船形」を望める橋はそんなに混んでなく( 京都人の私にとっては )、快適に楽しめます。 「送り火」を終えると、夏もそろそろおしまい、というのが京都人の感覚らしいですが、今年はこの異常な暑さのせいで、そんな気持ちにはなれないですね、、   No related posts.

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日Day38 注意すべきルール

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!   今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net 本日も5問解きました。 200/553問。あと353問です。(あと、、?) https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。     TOEIC Part5 予想問題155 Day38 注意すべきルール     He made a request that there ——– an investigation for analysis of domestic legislation relating to the Swords and Firearms Control Law.   1 . were  2 . be 3 . are 4 . was     今回のはまさに「The 文法!」といった感じの問題で、知識として知らないと間違ってしまうかもしれません。   4 . was が一番人気かと思いますが、あなたは選んでないでしょうか?   最近はあまり見ないようになりましたが、元々は「 He made a request that there should be an investigation、、」という風に should が入ってました。   ですので、当然その次に来る動詞は原形になります。   が、、 ここで厄介なのが、「should」は省力されることが多く、その場合でも元々の意味合いから動詞は原形で、というところです。   ということで、正解は、2 . be になるわけですが「、、there …

TOEIC Part5 予想問題155 毎日2分 x 155日Day52 差がつく単語

どうも、コウです。   Welcome to コウ`s TOEIC Part5 予想問題155!     今日もあなたの英語レベルを上げるお手伝いをしていきたいと思います。   今回初めてここに来る方は、1分だけお時間をいただき、こちらをご覧ください。 「TOEIC Part5 予想問題155」とは? | TOEIC Part5 予想問題+解説 毎日2分 x 155日どうも、コウです。 ネットで検索するとTOEICの勉強法は鬼のようにたくさん出てきますね。 全てを見たわけではないですが (ってか、全ては見れません) 、方法論を詳しく説明してるサイトがほとんどだと思います。 そこで、私… notrynolife.net 本日も5問解きました。 270/553問。あと283問です。(あと、、?) https://kakomonn.com/TOEIC/pt/15005/ 出典元サイト それでは今日のレッスンを始めましょう。 TOEIC Part5 予想問題155 Day52 差がつく単語     I ——– say a computer would reduce working time.   1 . have 2 . dare 3 . will 4 . ought     4 . ought に関しては「ought to = should」でないとダメなので、2 . dare、3 . will のどちらかになりますね。   dare というのは馴染みがないので、普通に 3 . will で問題ないでしょう。   と思った方!   ちょっと考えてみると、別に未来形、または意志を表す will を持ってくる必要はないですよね?   むしろ、空白に何も入れなくても文意は通ると思いますが、どれか選ばないといけないので、正解は 2 . dare になります。   「dare = あえて~する」という助動詞ですが、「dare say ~」 で「たぶん~だろう」という決まり文句的なものになります。   細かなことは置いといて、とりあえずこれで覚えてしまいましょう。     TOEIC Part5対策ポイント: dare say ~ = たぶん~だろう …

管理人について

 

【 このブログを書いている人 】

はじめまして、京都大好き人間のコウです。

昼間は外国人観光客相手のゲストハウス、夜は英会話学校で講師、というなかなハードな日常を1年前くらいまでやってました。

現在、昼間の仕事は時間を減らして、日々に少し余裕を持たしてます。

時間ができたので、これからこのブログを英語学習メインのものにしていこうと思ってます。

カテゴリーの TOEIC 英語関係 のところに記事をあげてます。

形がそこそこ整ってきたらメルマガもやろと思ってますが、英語学習メインでやっていきます。

「ん? 英語学習のブログを運営するんなら、英語できるんよね?」

どうでしょう。

判定基準がいろいろあるかと思いますが、昨今の分かりやすいものでいうと、TOEICですかね。

「訳あり」で900点持ってます。

ちなみに、TOEFL PBT は学生の時に受けて590点でした。

今受けたらどのくらい取れるかな~

「訳あり」 が気になる方は、こちらのプロフィールを ♪

↓ ↓ ↓

プロフィール

お問い合せ





アプリを使うだけでお金がもらえるお小遣いサイト

カテゴリー

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status